ホーム市施設との連携事業等京都芸術センター事業

京都芸術センター事業

芸術家と市民を繋ぐ、次世代のアート創造拠点

京都芸術センター京都の芸術振興の拠点としてオープンし、若手芸術家の交流の場としても活用されている京都芸術センター。この都市に蓄積されてきたすぐれた伝統文化を現代に活かしつつ、美術、音楽、演劇など多様な分野の芸術が出会い新たなものを生み出す場となるようさまざまな事業を展開しています。


展覧会「ある風景の中に」

日常風景をテーマにした6名の出品作家による展覧会です。
日常的に聞きなれた音や、見慣れた既製品をモチーフにした作品をお楽しみ下さい。

日程
9月15日(火)~10月18日(日)
10:00~20:00
会場
ギャラリー北・南
料金
無料
岡田一郎《empty landscape♯2》,2003

継ぐこと・伝えること「宝塚歌劇~男役の魅力~」

伝統芸能の魅力を伝えてきた「継ぐこと・伝えること」が、宝塚歌劇を特集します。100年近い歴史と独自の美意識を、トークや実演を交えて紹介します。

日時
10月17日(土) 開演 14:00 (開場 13:30)
会場
講堂
料金
一般前売1,800円      
一般当日2,000円      
高校生以下500円 (前売・当日とも)
(8月下旬発売予定)
出演
榛名由梨(女優)・酒井澄夫(演出家) ほか

明倫茶会

液晶テレビ「AQUAS」を手掛けたプロダクトデザイナー・喜多俊之さんによる煎茶のお茶会です。
初めての方でも気軽にお楽しみいただけます。

日時
10月24日(土)
会場
大広間
料金
1,000円 (要申込み)
席主
喜多俊之(プロダクトデザイナー)
喜多俊之(工業デザイナー)

寧楽逍遥(ならしょうよう)「龍田」

能の演目の中から「龍田」を素謡(すうたい)で上演します。
解説やトークのほか、笛方のゲストも迎え、盛りだくさんの内容でお届けします。

日時
10月29日(木) 開演19:00(開場18:30)
会場
大広間
演目
龍田
出演
シテ:河村晴道
ワキ:分林道治
地謡:味方玄、田茂井廣道
【特別ゲスト】笛:竹市学
企画・構成
河村晴道
ナビゲーター
田茂井廣道
料金
前売1,500円
当日1,800円
寧楽逍遥「龍田」

お問い合わせ先

京都芸術センター
TEL 075-213-1000
URL : http://www.kac.or.jp/

ページトップへ戻る